たかす心療クリニック
(精神保健福祉法第22条の3、第22条の4)
ご本人さまの同意に基づいた入院治療の形態です。精神保健福祉法において
ご本人さまの意思を尊重し、可能な限りは任意入院の形態をとることが義務
付けられています。そのことからも任意入院の場合、ご本人さま自ら退院を
申し出ることによって退院することは可能ですが、精神保健指定医の診療の
結果、入院を継続する必要があると認められた時は、72時間に限り退院の
制限がされます。
(精神保健福祉法第33条)
精神保健指定医による診察の結果、医療及び保護のための入院が必要であり
ご本人さまの同意が得られない場合の入院治療の形態です。
保護者の同意による入院の形態をとることになります。
※保護者とは、
   ・後見人、保佐人
   ・配偶者・親権者(ご本人さまが未成年の場合)
   ・扶養義務者(祖父母・父母・子・孫・兄弟姉妹)の中から、
    家庭裁判所により専任を受けた方
始めに、入院に必要な書類にご記入いただきます。
入院される病棟に外来スタッフがご案内いたします。
病棟で新しい環境に順応していくことについて説明いたします。
健康保険証 各種医療証
印鑑
患者様の小遣い
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
洗面用具(歯ブラシ、歯磨き、石鹸、石鹸箱、洗面器)
入浴用品(シャンプー、リンス)
タオル・バスタオル
箱・箸箱・やかん(アルミ)・コップ(プラスチック)・ゴミ箱
下着
パジャマ(季節の変わり目に交換をお願いします)
普段着(季節の変わり目に交換をお願いします)
ティッシュペーパー
上履き・外履き
充電式電気カミソリ(男性)・生理用品(女性)
各1
各1
各3
各1
5
2
4〜5
2
各1

※油性マジックで1点ずつお名前をお書きください。
※日用品は院内売店にてご購入できます。
※貴重品や現金、入院療養生活上害を与える恐れのある物(危険物・
 酒類・薬品類)は持ち込みが出来ません。
 その他、ご不明な点はおたずね下さい。
1
2
3
4
5
6
7
8
歯ブラシ、歯磨き
上履き(患者さまが履き慣れている物。草履、靴など)
衣装ケース(プラスチック製の引き出しタイプで一段物)
下着パンツ
下着シャツ
充電式電気カミソリ(男性)
冬季はベストなど上に羽織る物(袖なし)
食事用エプロン
各1
1
1
10枚程度
10枚程度
1
1〜2
1
※パンツ・シャツにはお名前を大きくハッキリと記入するか、布地に
 書いて貼り付けて下さい。
※病衣は病院指定の物を着用していただきます。
※日用品は院内売店にてご購入できます。
※貴重品や現金、入院療養生活上害を与える恐れのある物(危険物・
 酒類・薬品類)は持ち込みが出来ません。
 その他、ご不明な点はおたずね下さい。
面会時間/平   日:午後1:30〜4:00
     土・日・祝:午前9:30〜11:00、午後1:30〜4:00
面会時のお願い
  ●「外来受付」で「面会票」にご記入していただき、
   「面会票」を病棟のナースステーションへお出し下さい。
  ● 衣類などの持ち込みの時、持ち帰りの時は担当の看護師にお申し
    出下さい。私物管理の都合上大切なことです。
危険物(ライター、果物ナイフ、カミソリ等)は病院内での事故防止のため、
持ち込みが出来ません。各病棟に用意しているものを使う規則になっています。
食中毒防止のため、生ものの持ち込みはご遠慮下さい。
患者さまが病院へ払う入院費用は、保険のある場合とない場合、また保険の種類に
よって異なります。
ご負担金額が高額になる場合、高額療養費制度を利用することで一定金額の負担に
おさえることが出来ます。
年間の収入等でご負担の上限金額が異なりますので、医事課までお気軽に相談くだ
さい。
入院中は、毎月10日すぎに、前月分の請求書をお渡しいたします。
(希望される方には、郵送も行っています)
お支払いは会計窓口でお支払いください。
ご退院の時は、請求書をお渡しいたします。会計窓口でお支払いください。
会計取扱時間/24時間お支払いは受け付けております。
  ●ただし、平日(16:00〜8:45迄)と休日は、おつりが出ませんので
   事前に電話で金額をお確かめの上、おつりの無いようご準備ください。
口座引き落としや現金書留のご利用も出来ます。医事課までご相談ください。